あしたのつぶやき   29年


                                 つぶやき(平成16年分)

                                つぶやき(平成17年分)

                                つぶやき(平成18年分)

                                 つぶやき(平成19年分)

                                つぶやき(平成20年分)

                                つぶやき(平成21年分)

                                つぶやき(平成22年分)

                                つぶやき(平成23年分)

                               つぶやき(平成24年分)

                               つぶやき(平成25年分)

                                つぶやき(平成26年分)

                                つぶやき(平成27年分)

                                つぶやき(平成28年分)

年の初めに思ったこと。

今年の年頭所感も昨年とほぼ同じです。というのは、かなわなかったことが多いから (^^)ゞ。
と言ってもコンサートもできたし、ここ10年くらいのうちでは一番余裕があったとは思いますが。
お菓子教室で新しいお菓子を紹介することができましたし。

篠栗八十八カ所はとうとう行けませんでした。4日続けて空いている日ができたら決行!!と
思っていましたが、やはりはじめから空けておかなくては無理でした。

昨年は暮れになって「地蔵物語」の実現が確実になったことと、この2月に念願のアンコール・ワットへの
旅行も実現したのが大きな喜びでした。(これを書いている時点ではまだ行っていませんが(^_^;))

だれか地蔵物語をまとめて下さる方が見つからないかと思いつつ10数年、出会ってこの方!!と閃いた
和尚様にお願いしたところ、半年以上かかりましたが作って下さいました。ちゃんと仏教的な下地の上に
物語を組み立てて下さり、やはり和尚様にお願いして良かった、私の目は間違っていなかったと思いました。
すぐにあらかじめ作曲をお願いしてある水川寿也氏に原稿を送り、作業を開始していただきました。
できあがりが楽しみですが、仏教説話を琴の伴奏付きで語るわけなので、私自身が語ることもあり得ますから
どういう解説をするかを含めて、演奏だけでない準備もしておかなくてはなりません。

アンコール・ワットについては既製のツァーではスケジュール調整が難しいので、自分で計画しなくては
ダメかなと思っていましたが、どうすればよいのか考えあぐねていました。
たまたまBS観光のツァー案内のダイレクトメールが来たので問い合わせたところ
2名以上で実施してくれるとのこと、とりあえず住職と私の友だちの3人で行くことにしてスケジュールを作って貰い
友だち知り合いを誘ったところ、なんと10名となり、旅行社の担当の方が添乗員としてついてきて下さることに
なりました。地蔵物語とともにこれも、「なせばなる」を実感したできごとでした。

過去にミャンマー・スリランカなど誘っていただき行きましたが、やはり上座部仏教の国を体感することは
私たち寺庭にとってとても勉強になります。その意味でアンコール・ワットにもどうしても行ってみたかったのです。

遊びや買い物だけの旅行に行きたいとは全く思いませんが、仏教遺蹟にはなんとかして今後も行ってみたいと
思います。その意味でも自力で実行に至った今回の経験は大きいものでした。

この春から2年間静岡東教区寺庭婦人会の会長を務めます。忙しくはなると思いますが、せっかく「地蔵物語」が
実現したこともあるので、時間を工夫して琴の演奏活動を続けたいと思います。演奏活動もそうですが、邦友会
以外の合奏練習の仲間もでき、メンバー不足でできないだろうと思っていた編成の曲も可能になってきました。
このまましぼんでしまうかな?と思った私の琴生活、また少し盛り返せそうです。
そしてその寺庭婦人会も良き協力者に恵まれたので、精いっぱい仕事をするつもりです。

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月



10/28

邦友会の練習日。

10/27

東禅寺さんで会員さんの御詠歌指導。帰りにまつりの材料調達の続き。
嫁は本山の御詠歌大会に登壇。私は26年の宮城大会に参加したのが最後。
27年は北海道大会だったので遠くてやめ、28年に講師1級を取得したので
それ以来参加はしないことにしました。称号試験を受ける時には、大会出場歴を
記入する欄があるので、毎年参加していましたが、これからは嫁の出番です。

秘在寺の会員が登壇してみたいと言ったら、また参加してみようとは思っていますが。

10/26

雨続きの中で今日は貴重な晴れ。気になっていた句碑の周りの草取りをしました。
なんとしても「そらの道まつり」の前にやらなくてはと思っていました。
日が短くなったので、のんびりしているとあっと言う間に真っ暗になってしまいます。

10/23〜25

お菓子教室。そちらのページに詳細を書いてあります。

10/21

外山先生のレッスン。今日は「八段」の合奏。古曲はやはり楽しいです。

10/20

今日は尺八を交えての合奏練習。この活動は今日を以ていったん中止としました。
残念ですが、再開を楽しみにしています。

10/19

新定院さんで御詠歌所作の稽古。その前後に、まつりの材料の買い出しをしました。
包装材料、食材。

10/18

今日は季節を楽しむ会で柴屋寺さんで稽古。

10/16

御詠歌、会員さんの稽古。

10/15

今日は城北高校の同期会。今まで一度も出たこともなく、今回も不参加の予定でしたが
別の用事がキャンセルになったので、急きょ参加。うちのクラスはドタキャンがあったそうで
その代わりです。よくしゃべりました。

10/14

今日は夜、菜流寺の評議委員会。

10/13

今日は「いろはの会」といって、子ども園の祖父母の参観会。子ども園は新築工事中で、仮園舎なので
小学校の体育館で孫と遊んできました。

10/12

新定院さんで御詠歌所作の稽古。

10/11

今日は写経の日。終わったあと、(今年は柿が生り年で、鈴なり)柿を欲しいと言うので、柿の木へ。
3人でキャーキャー言って採って帰りました。今日は予報で30度と言ってましたが、本当に暑かったです。
落ち葉掃きをしましたが、汗びっしょり。サルスベリの葉がたくさん落ちています。それと柿の葉も。
今年は「かや」も生り年で実がたくさん落ちましたが、それももう終わりのようです。


10/8

今日は子ども園の運動会。あいにく兼務寺の法事が入っていて残念。
それでも40分くらい見てきました。ちょうど孫の出る競走と遊戯をやっていました。
今日は晴天で暑いです。

夕方からプランターの土替えの続きと種播き。昨日届いたアスター・ゴデチャ・カンパニュラ、
それから去年採っておいたアグロステンマ・桃色たんぽぽの種を播きました。

この作業中のプランターを置いてある場所は、そらの道まつりの時紙漉や版画刷りで使うのです。
つまり10月中に移動しなければなりません。それが気になって、どういう風に回転させようか
日々考えています。本堂玄関の前にはまだかろうじて咲いているサンパチェンスやベゴニア、
トレニア、ペチュニアが置いてありますが11/3にはどんな風にしようか?悩みます。
その頃まで今咲いている花は、もたないだろう。それならパンジーなど移植したものがしっかり
根付いたならその鉢を置こうか、花はまだ咲いてないけど・・。
咲いている苗を買って植えることをしない私には、いつもきれいに咲いているというのは(端境期には)無理なのです。
まだまだ咲きそうな花を抜いてしまって、咲いている苗を買って来て植えるということはしたくないです。

それと本堂前のプランターはグレーのものだけ、残りは旧の建物の方、となるとまたまた
難しい。例年ならもう少し置いておいたかな、という花も今年は「ごめんね」と土を替えてしまった
ものもあります。まぁ、きりがないのですけどね。すっかり枯れてしまったらあきらめもつきますが
葉はきたなくなっても、蕾がたくさんついているとついついかわいそうになって・・・。
結局本堂前に置きたいパンジーもグレーのプランターが空いてないので、とりあえず大きい苗は
植木鉢、残りはいずれグレーのプランターに植えるつもりでポットに移植。本堂前も植木鉢は
置いていますから。でも大きさは揃えるようにしています。

ずっと前から次々に買ったプランターは色も形もばらばら。揃えればよかったのに・・・と言われても
必要になった時に適当な店で買ったので。グレーのは本堂を建てた時にまとめて20個くらい買ったのです。

10/7

午前中は昨日の作業の後始末をしたり、他のプランターを軒下に移動したりして終わり、
午後から次男の赤ちゃんに会いに行きました。8/15のお盆生まれ、月下美人が咲いた日です。


10/6

気になっていたプランターの土替え。やり始めたら雨が降ってきましたが、軒下なので敢行。
土をふるうのでいつも埃だらけになるのですが、今日は雨なので着ているものが濡れて
そこに埃が付くので、作業着を洗った洗濯機の底には土がいっぱい(-_-)

今日は涼しい上に雨で気温が下がり、終わる頃には寒くなってしまいました。
ナデシコと姫緋扇の種を播き、パンジーとビオラを移植しました。


10/5

今日は午後から臨済寺に伺い、老師に相見。秋季研修会で雲水さんに「僧堂用語を覚えよう」の
講師をお願いしてあるので、その打ち合わせ。それと春季研修会での加行・説戒について
ご指導を受けました。老師様とお話しするのは本当に緊張します。
雲水さんをお借りするのは迷惑だと思いますが、ご了承いただき、ご協力いただけるのは
本当にありがたいと思います。こちらが考えていた以上の老師様のお心遣いに感謝を通り越して
びっくりしたくらいです。


10/4

柴屋寺さんの観月会。ずっとお茶出しのお手伝いに行っていましたが、最近は琴の演奏を
させていただき、今回で4回目です。詳細はアンサンブルKANADEのページで。
十五夜が10月になるのは珍しいのですが、涼しくて助かりました。去年はもう暑くて暑くて。

雨が降らないだけよかったのですが、月が見えたのはほんの数分で、その時庭で歓声が
あがりました。


10/3

東教区寺庭婦人会事務局会。9時半から結局3時半頃まで


10/2

御詠歌会員さんの練習日。


10/1

邦友会練習日

9/30

そらの道まつり準備委員会。

9/28

午前中は富春院さんにおいて、新定院の和尚に御詠歌所作の指導を受け、午後は
夏椿の会で新定院さんさんに伺い、邦子先生に所作の稽古。午前午後、御詠歌三昧でしたが
さすがに疲れました。声を出し続け、腕を振るのは疲れます(^_^;)。

9/25〜27

お菓子教室。

9/24

御詠歌、会員さんの稽古。お彼岸のお勤めをして貰いました。

9/23

今日はお彼岸の中日、小学校と町内会合同の運動会で、孫の勇姿を見たかったのだけど
残念ながら留守番。
朝、9時から永代供養墓の法要、お彼岸事に顔を合わせる皆さん、和やかに歓談しました。

9/22

東禅寺さんで御詠歌指導。

9/20

季節を楽しむ会有志で柴屋寺さんでお茶の稽古。
私は久しぶりに濃茶をさせて貰いました。

9/15

彼岸だよりと一緒にまつりのチラシを送らなくてはと、一気に作成。と言っても例年同じスタイル
なので、参加者の確認、バス時刻表の確認などそんなに大ごとではありません。と言いながら
ついつい遅くなってしまいます。連休に入ると郵便局は休みになるからと、夕方4時過ぎに郵便局へ
駆け込みました。町内は今から仕分けして明日配って貰います。

15日の静岡新聞に、毎年草笛の演奏をしてくださる方の投稿が載りました。寺の名前は書いて
ありませんけどね(^_^;)。ありがたいことです。

  

9/14

久しぶりの合奏練習。丸一日やったらさすがに疲れました。

9/13

写経。

9/12

昼から東教区寺庭婦人会事務局会。

9/11

御詠歌会員さんの稽古。

9/10

外山先生のレッスン

9/8

8月末に治療を受けたあとの抜糸のために丸橋歯科へ。

9/7

今日の講習は一般会員対象で88名。
秘在寺には御詠歌用の椅子と机のセットはないし、なによりも
こんな大勢は坐るだけでいっぱいです。当初は椅子と座布団、両方と思ったのですが,あまりに
大勢だったので、全員椅子にしました。そうでないと入りきらないので。

この数珠は、今日の講習のお楽しみとして、昼休みに「帰命頂礼」クイズをしたのですが、その景品です。
藤枝から静岡まで、あちこちから同好の士が集まるので、なにか楽しい企画をと思いました。
私たちの楽譜には「帰命頂礼」で始まる御詠歌が11曲あります。それをランダムに唱えて、どの
曲かあてて貰うクイズです。

楽譜があるとは言え、似たようなメロディもあるので、私も予習しましたよ。間違ったら恥ずかしい
ですからね。

数珠は先日、檀家さんのいつもの人に来て貰って作りました。

  


9/6

季節を楽しむ会のお茶の稽古、いつもは午後ですが、今日は午後から御詠歌の講習会が
あるので、午前にして貰いました。曜日を変えると都合の悪い人が出るし、11/3のお祭りの
茶席まで今月、来月、リハーサルと3回しか練習できません。それで午前中にやって貰いました。

本来ならまだ風炉の時期ですが、まつりの練習ということで、風炉と炉の二席を用意、当日
お点前をする人は、本番用に「炉で拝見なし」の稽古をしました。

午後二時から無相教会東教区第一部連合の幹部講習会、つまり寺庭対象の講習会です。
今日は14名参加。




9/4

教区役員会。清水、長福禅寺にて。

9/3

6,7日に秘在寺で部の御詠歌講習会が開かれるので、掃除などしました。
5日にまた掃除するつもりですが、参加予定者が92名になったそうで、これではうちの
本堂もぎっしりになってしまいます。こんな人数分の机はないので、椅子だけ。
鈴鉦を置けないので不便ですが、我慢していただきましょう。それにしてもトイレやら
いろいろ混雑するでしょうね。秘在寺の会員も参加します。

9/2

急に涼しくなったので草取り。平年より低めの気温だそうですが、とても楽です。でもまた暑い日が
くるでしょうね。パンジーの種を播きました。今まで8月下旬に播いていたのですが、あまりに暑いの
で、涼しくなるという予報をあてにして、今日まで待ちました。うまく発芽するといいな。

9/1

理事会で「秋季研修会の案内」「寺庭婦人会だより」を急ぎ作成して送るので、「名簿」と「自坊の
紹介」を一緒に配布してくださいとお願いしました。

研修会などに全く参加したことのない人にも、情報は届けたいと思い、第二号の寺庭婦人会だよりを
作成。内容はこの理事会の議事録、秋季研修会の詳細、その他と事務局員による「仕事部屋のささやき」。
会報はどうしても形式的になったり本音を書いてなかったりすることがあるので、できるだけ生の声を
伝えたいと思います。


幸いにも事務局のメンバーが書くことを嫌がらず、却って「読んで貰って嬉しい」というのでありがたいです。
静岡東教区は5部に分かれていますが、そのうち1部と5部が9/5に役員会を開くのでそれに間に合わせて
欲しいとの希望。たよりはおおまかにはできていたのですが、それに理事会での議事の記録を載せ、夕べ
遅くに送ってきた事務局員の文章を貼り付け、あとはイラストで空間を調節。今朝仕上げて、コピー機にかけ、
第5部は会長が伊豆の国市なので、郵便局へもっていって投函。県内でも静岡から伊豆の国市だと1日余分
にかかるそうですし日曜をはさむし・・・メール便とどちらにしようか迷った上で郵便局へ。

ああ、やれやれです。一応事務局仲間にもできあがったたよりをメールに添付して送り、見ては貰ったのですが、
時間的な余裕がなかったので、うっかりミスが心配(^_^;)